こんにちは、スタイリストの菅沼です。

寒暖の差が激しく、皆様体調など崩されてないでしょうか?
風邪が流行っているようにも感じます…

僕はいたって元気ですがw

今日は髪のお話なのですが…
意外に気にされていないで毎日皆様がケアされている
頭皮のお話です。

ちょっとまじめです、今日はね…

ここ最近…広告などで…


頭皮のかゆみ、カビが原因

的な広告などを目にします。
いろんなところで噂されていますね、頭皮のトラブル…

様々なシャンプーがある中で、それでも
シャンプー選びはプロのお仕事、きっと一般で売っているもの
もそうですが、自分に合ったシャンプーをみつけるのは
至難の技といってもいいくらい難しいのです。

頭皮のトラブルには様々なことがおこります。

①フケ
②かゆみ
③肌荒れ(できもの、赤み、かさぶた)

などなど、大きく分けたら三つくらいかな…もっとあるかも…


でも、今日のご紹介はこの三つ。

しかし、先に頭皮の基本のお話。

頭皮とはお肌と一緒です、これはどこのコスメサイトでも
もう公言している事ですが、そうなんです。

お顔のケアは皆するのに…頭皮は?的な事もよく言われますね。

しかし、ここで一応注意しておきたいのは、
頭皮とはお顔の肌ほども弱くはないのです。
もちろん個人差はありますが、
お顔は女性の皆様だったらメイクもしますし、
トラブルを引き起こしかねないことを毎日されていること

頭皮もメイク?そんな事はしませんね、
スタイリング剤がついたりもしますが、
塗りたくる訳でもなく、頭皮は頭を守る事
も考えているため、意外と強いのです。
だから、シャンプー剤などでも頭皮ケアなどがありますが、
もちろん、はじめに言っておきますが
トラブルの原因がそのシャンプーで
緩和されるのであればお使い頂いて結構ですし、
医師の相談のもとお使い頂けるようであれば問題有りません。


最近のシャンプーは、ノンシリコンがあったり、
アミノ酸配合と言っていたり、
横文字ばっかりw

もちろん髪の毛は栄養が必要かもしれませんね、
カラー、パーマが日本のカルチャーにまで発展し、
その分髪のケアも進んで参りました、

だからこそ最近目にする頭皮の広告…

いや、ちょっと待って…と…

僕は言いたいのです。

まず例に挙げたトラブルの①から

フケに関してですが、これからの時期は気をつけなければ
いけないことが増えますね…
お肌にも気にされる乾燥です。
そしてもう一つが、

お肌には常在菌という菌が存在します。

そのバランスが崩れてしまうと、頭皮からフケが出ます。
菌のバランスには様々…現代社会の悩みのストレスも
もちろん原因です。

常在菌のバランスを抑制してくれるシャンプー剤を使った方が
いいかもしれません。

かゆみに関してですが、原因はアレルギー性もしくは
最初に言ったカビが原因となるケースがあります。

抗菌作用のあるシャンプー剤を使った方がいいかもしれません。

肌荒れですが、できものが出来たりした時には、何か
原因が有るかもしれませんが、これにはまず医師の診察
をお勧め致します。

とざっくり説明しましたが、あくまで
使った方がいいかもしれません。

いいかもしれません。

かもです。

何度も言うのですが”かも”です。

まずは頭皮の再生能力が落ちてしまう可能性があるので

いきなりこの原因が当てはまるので、特別なシャンプー剤

なんてしてたら、お肌がどんどんシャンプー剤に頼ってしまい、
頭皮がぼろぼろになりかねません。
敏感肌になってしまう事もケースとしては聞きます。

シャンプーはあくまで洗浄剤です。
毎日使う物だからこそですが、使うことにまず疑問を…
本当に、その成分は必要なのか否か…

是非皆様にこれを実践して頂きたいことがあります。

1度…もしくは2度(一日もしくは二日)

シャンプー剤を使わない。

これをまずやって頂きたいのです。

方法はとてもとても簡単です。


ぬるま湯で、頭皮をこするのではなく、
マッサージをするように流す。


たったこれだけです。

スタイリング剤がついてる場合は、多少毛先にシャンプー剤をなじませる
頭皮にはなるべくつかないようにしてほしいです。

完全につかないようにと神経質になる必要もないので
安心して下さい。

ただ、ここでいつも皆さんに聞かれるのが、
臭くならないか?

大丈夫です。

すでににおいを気にされている人にもお勧めです。

においを気にされている人は結構な確率でシャンプーの回数が多いです。

余分な皮脂を取り除いてしまってるので、頭皮も焦ってより多く
皮脂を分泌してしまうことが考えられます。

一度休息を与えてあげる事も大切なのです。

今言ったように、頭皮、もしくはお肌には必要なだけの油分
を分泌する機能が備わってます。

なので、皮脂があることで分泌していたはずの物がいらなくなる。
頭皮も安心して皮脂を出さなくなるのです。
もちろん一度だけではだめなのであれば2日おきにしてみる…
それを1週間続けてみるのもおすすめです。

最初は多少のにおいが気になる事も考えられるので、影響が出ない
程度にお試し頂きたいのですが、

抗菌などをするシャンプーなどは特に、まずは
これを試してからでも遅くはないのです。

休息ーーーー!!!!
かゆみが出ている人も、保護する分の油分まで落としてしまって
乾燥が進むケースが考えられます。
フケもこのケースです、頭皮の保護を考えるならまずは試して
見る事です。
休息ーーーー!!!!
そこからでも遅くは有りません。

最後に注意ですが、できものが出来たりあからさまに赤い人
は医師の診察をお勧め致します。

長かったですが、読んで頂き光栄です。


本当に気になった方は、是非RITZでもご相談を受付けておりますので、

いつでも気軽に聞いて下さい。


寒さが厳しくなる今日この頃、
RITZは元気に営業して参ります。

どうぞよろしくお願い致します。