RITZは2連休…初日は
ヘアカタログの撮影でしたよ。
{E9EA32D5-CFFD-4A09-9657-3100992FE1D2}

右が菅沼でございます。
自分が担当したのはビジネスシーン
のヘアスタイルと、パーマのおしゃれな
ヘアスタイルを2体ほどご提案させていただきました。

男性のヘアスタイルはやっぱり気になるところでいうと清潔感が重要。


{870EF781-EBA0-4F81-B709-1F89C144081B}

こんな短く清潔感のある…

ヒゲがおかしいからやっぱり違うな…
こうゆうのはだめなんだと判断してもらいたい。

{60E2391F-D2BC-4D0D-887D-817E59A3D0C3}

そうそう…こんな感じのね、さっぱりとしたヘアスタイルがやっぱり僕は好きですね。

分け目とかは最近のヘアスタイルでは結構きっちり分けてるのがかっこいいと思われますが、
その分け目のポイントもとても重要。

意外に男性のヘアスタイルって、細かいし時代によって様々…
女性よりは長さの幅がない分、結構細かく変わってるもんだなと、カットしてて思ういます。

今は9:1くらいで分け目を作ってもかっこいいという感じになってるけども…
{1D201807-9AA3-44F6-A3B0-92ABE1068FE8}

めっちゃミニマルだけど、こんなにしても結構よくあるスタイル。
やっぱりお顔とのバランスだとは思いますが、分け目で似合う似合わないは確実にあります。

上の写真ではフェイスラインの角から後ろは少し斜めにとってますね。

{EDEF674A-51E5-4C99-9608-19FA655E5FC7}

わかりにくいかもしれないが…

菅沼です。

日本の男性のほとんどは欧米人などよりも顔は平面的だし、頭も横に広め。
写真でも見ての通り、菅沼さんの頭はこれでもかというくらいに幅が効いております。

{A5DA292A-6DA3-4F64-A69B-F7976D49AA8E}

これでもかと…

というのが認識されてきたんでしょうね☻
刈り上げはそれを骨格矯正してくれるので
{DD3308A0-FE07-440C-B214-C2D802ABA93E}

こんな感じにかっこよくなります…



かっこよくなります。

思い込みは大切です。

真面目な話、分け目のポイントは左右の顔のバランスをみて、眉毛が上がってる方を分け目にするといいかなぁと。
それもわからなければ口角見てもらって、斜角でみて明るい方を分け目に。

もう一つは流す方向、毛流れというそれぞれの癖があるはず。
流れやすい方向とは逆に流すと、ふんわりした前髪の立ち上がりになり、これもやっぱり男性ヘアスタイルでは大切です。

日本男性でいうと、欧米人よりも頭の高さもなく、頭の形自体が結構平面的なので、立体を意識するのはすごく大切。

{CED7E1A8-6B2F-4A18-942E-CF556EBFE55E}

こんな感じに、レトロな雰囲気もやりたいけどね…あまり日本男性には適さないんだな…

{CABE5609-E442-4689-BEAA-27FF20DB6A91}

立体を意識…



思い込みは大切です。


と、なぜか自身をかなり推しておりますが、特にそこはスルーしていただいて、
分け目の話は平面に見えない位置と、刈り上げの高さが重要と…

男性のカットは特に頭の形、毛流れが大切です。

カット自体には、髪質、顔型、頭型、癖の特徴、雰囲気、と様々な要素から拾ってカット。

もちろん刈り上げやさっぱりとしたスタイルじゃないところでも役に立ちます。

ベリーショートはより骨格を意識…

長さが出てきた時は、パーマやカラーも大事だし、それを要素に組み込んでオリジナルのヘアスタイルを作るのが大切ですね。

ナチュラルでも考えながらカットするといいということですね。

そんなことを意識して撮影に望みました☻

という話でした。

メンズのヘアスタイルも、もっとわかりやすくあげますね。

少し真面目なお話でした、
オヤスミナサイ。