MENU CLOSE

GUEST HAIR インナーカラーをご紹介

こんにちは。RITZのトップスタイリストの小川です。

今日は僕が担当させて頂いているお客様のヘアスタイルをご紹介します。

今回のオーダーは、夏に明るくしたヘアカラーを秋に向けて落ち着かせたい。というのと、ただ暗くするのではなく、ちょっとアクセントが欲しいという要望でした。

 

そこで提案させていただいたのが、内側に明るい色を入れたインナーカラー。

髪の表面は暗いカラーにしているので、そんなに派手になりすぎないのがポイント。

 

ベースは赤味を抑えたグレージュカラーで柔らかさとツヤ感を出し、

耳かけたときチラッと明るいカラーが見えるようにしています。

動画は↓をクリック

1AF4A013-BAD0-407A-BCF6-75E4723274D0

髪がちょっと動いたときにアクセントになるので、ちょっとヘアスタイルにポイントを作りたいときや、

明るいカラーNGの職場でこっそり明るいカラーを取り入れたい、といった肩にもおすすめです。

部分的に明るくするのでダメージも最小限で済むのもおすすめの理由。

手軽に明るいカラーを試せるので、ぜひチャレンジしてみてください。

 

担当 小川

[ 予約専用TEL ] 0120-060-489