MENU CLOSE

クセ毛のようなリッジ感強めなパーマ

柔らかいクセ毛なようなパーマは、実際にクセのある方にもおすすめです。クセをごまかすのではなく、生かしながらパーマをかけることで、ほつれるようなウェーブ感を出していきます。直毛の方にはクセ毛のニュアンスが出るように毛束をねじりながらパーマをかけていきます。クセが強めな方は根本のボリュームを軽めのストレートパーマで落とし、中間から毛先にパーマをかけるのがおすすめです。スタイリングは毛先を軽く湿らせてからムースをもみ込み、自然乾燥させると毛束感が出ます。広がりやすい方にはハードムースをオススメしています。

- Styled by Takahiro Ogawa

Takahiro Ogawa

パーマ

  • ナノスチームパーマ
[ 予約専用TEL ] 0120-060-489